Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 【キャスと蜷川さんと 大好きなマゼンタ色】

マゼンタいろ
濃いピンク色。
ここ4,5年で大好きになった色です。

  

そのきっかけが、このひと。
キャス・キッドソンさん。
イギリスのテキスタイル、デザイナーさんです。

  

鮮やかな色使いがとても素敵な方で
憧れの人、です。
この洋書、クリスマスのプレゼントにお友達に頂きました。
気分が暗くなっても
きれいな色を眺めていると前向きになれそうな気がします。
本当にありがとうございます。  <(_ _)>

それに、
おいしい料理を作るには
おいしい料理を食べなくては、
というのと同じで
素敵な配色を目指したいので
常日頃から
心惹かれる配色、美しい色を
一生懸命、見ることにしています。

          *****

 

そして、もう一人、
私に影響を与えてくださったのが
キルト作家 蜷川宏子さん です。

当時、10年ほど前??
アメリカンカントリーが主流の頃から
ヨーロッパや異国情緒を感じさせる色使いをしていらして、
とてもひきつけられました。

蜷川さんのキルトが表紙を飾った
パッチワーク通信の最新号。

このままこの本を飾っておきたいぐらい
お気に入りの表紙です。
このキルトの色合い!大好きです!!

娘さんであり、
フォトグラファーである実花さんの
写真の色合いも大好きです!!
色彩感覚は、遺伝するものなの?
と感じたこともありました。

さぁ、この マゼンタ色を使って
何かを作りたい!!
と思っていたんですが・・・




      

   ランキングに参加しています。
   クリックで応援してくださって、
   ありがとうございます!
   頑張ります!!!

関連記事

0 Comments

Add your comment