FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

【ウールとハーフリネンの巾着バッグ】

ウールを使った
こぶりのバッグができました!

  

縫い方を考えつくしたので
かなり、合理的に簡単に縫えると思います。

  

持ち手は、2本どりの糸で本革を直接縫い付けました。
コードをとめている革は、お急ぎのときは
コードを結ばなくてもコレだけでとめておける優れものです。

      

そこのマチがたっぷりとってあるので
見た目より、たくさん入ります。

    

長財布(縦にはいって、口が閉まります。)手帳
携帯電話、ハンカチ、ティッシュ、
免許書、カードホルダーなど。。。

ウールがそろそろ、お店にも出てきたようですし、
ちょっと、朝晩、涼しくなってきたので
また、違う柄のウールで作ってみようと思います 。

 
 *******************


      

ランキングに参加しています。
暖かな応援ありがとうございます。<(_ _)>
頑張る元気を頂いています。
1日1クリックが有効です。
お急ぎでないときにでも、
どうぞよろしくお願いいたします。


 私のカントリーフェスタ in 清里
     10月23日(土)~24日(日)

   「私のカントリーフェスタ in 清里」に、
   今年もカントリーキルトマーケットさんが参加されます。
   Quilt Cottageのキット類ももって行ってくださるそうです。
   是非、ご来場下さい。     →  公式サイト

関連記事

 布小物・バッグ

2 Comments

tama  

ハーフリネンとウールですか。ちょっと考えつかなかったですね。
暖かい感じがして・・・とってもいいです。
ウールのバッグも作らないと!と思いながらいつも時間だけが過ぎていきます。

2010/10/20 (Wed) 06:32 | REPLY |   

flax  

tamaさん

底部分やひも通し口や持ち手をつけるところは
丈夫なハーフリネンを使うことで
作りやすくて、しっかりとしたバッグになりました。

違う素材でも案外合うものですね。

このごろは本当に季節が過ぎていくのが
早い気がします。
ウールの小物、作ってみると
やっぱり、ほっこりとしてかわいいです。(*^。^*)

2010/10/21 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment