FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

オルガン印のミシン針

小さい頃から、このマーク。
なんだか、好きだったんです。
子どもながらに
西洋的な雰囲気に すごくあこがれていたからでしょうか・・?


    



母は、内職で オーダーメイドの服を縫ったり
私の服を縫ってくれていたので
小さい頃から、足踏みミシンの音を
聞いて育ちました。


でも・・・
        謎だったんです・・・

なんで、ミシンの絵じゃなくて
オルガンなんだろう・・・?

きょう、その積年の謎が解決しました!!!!!

このメーカー
もとは、蓄音機の針のメーカーだったんですね。

  (蓄音機の針・・・って書いても
    若い方は、ご存知かしら・・・???  ^_^; )

そっか。。
  音楽が関係していたんですね!
でも・・・
蓄音機の絵じゃなくて
どうして、オルガン???? (笑)

やっぱり、謎は続きます・・・・・




         


     写真のランキングにも参加しています。
       お時間のあるときに、クリックお願いいたします。
  

ちなみに この針はレザー専用針です。
革を縫うために 買ってきました。・・・
ただ今、挑戦中・・・・・
   前途多難???    ^_^;

関連記事

 Photo

 写真

2 Comments

T・A・M・A  

革を縫う時は・・・・

布を縫うときよりも下糸も上糸も糸調子は強めにしています。
いまは専用ミシンを借りているので、糸調子いじらないで済んでますが・・・。
一台のミシンで革も布も縫うときはボビンケースだけでも革専用を用意して、糸調子きつめにしておいて、上糸だけいじるようにしておくと便利かも・・・
糸の番手は30番くらいまでなら楽ですが、20番になるとかなり糸調子、違ってきます。

2009/03/19 (Thu) 18:46 | REPLY |   

flax  

T・A・M・A さん

T.A.M.A先生!!!
ありがとうございます!!

裏の縫い目が きれいじゃなかったんですよ・・・(^_^;)
で、下糸きつめにしたら
ましになってきました!!

も少し、調整しながらやってみますが、
私のミシンでは、この辺で限界かも・・^_^;

でも、さすがです!!
的確なアドバイス、本当にありがとうございます!!

勝手に次の記事中に、リンク貼ってしまいました。。
お許しを・・・

2009/03/20 (Fri) 16:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment