Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 皮タグ、使ってみました!

17日に ご紹介していた、皮のタグ。
使ってみました。。。

  

ちょっと、甘くない感じ・・・
マニッシュな感じにしてみたかったので、
BLACK とあわせました。

でも、やっぱり、花柄も・・・
なんてところが・・・  
Quilt Cottage っぽい ? かしら?  (^^ゞ

ミシンで縫い付けるのもいいけれど、
カシメが、渋い雰囲気を出してくれてるのも
いいかな?  (*^^)v
まだまだ、思索段階です・・・
いろいろ、試してみましょう!!


でも、この皮タグをキットにいかすには??
カシメを、打ち込むというのは、道具がないとできないので
ちょっと無理でしょうか・・・??

キットには、キットのいかし方を考えてみます。





         
   
     


     応援クリック ありがとうございます。
     お時間のあるときに、ぜひ、クリックお願いいたします。

関連記事

 布小物 革タグ バネポーチ

4 Comments

T・A・M・A  

こんな使い方もよいですね

カシメを打つ道具は、使う頻度が多ければ高いと思う代物でもないですけど。
それだけのためだとつらいかも知れませんね。
CADの無料ソフトってJW-CADですか?
使えると本当に役にたちます。
昨日、千葉からあんじぇらさんが我が家に習いに来たんですよ。パッチワークの型紙つくりに使うために。

2008/09/24 (Wed) 23:05 | EDIT | REPLY |   

flax  

T・A・M・Aさん

コメント、ありがとうございます。
カシメを打つことも、
自宅教室では生徒さんにしていただくこともできるんですが、
キット購入の皆様には、していただくことができませんね・・・

前に、3連のキーホルダーをキットにしようと思ったときも
金具を、カシメでとめられないという理由で、
やめた経験があります。

Jw-CADかAuto-CADだったか、
忘れたのですが、とにかく、難しそうで・・・(^_^;)

私も、近くだったら、教えていただきたいくらいです・・・

2008/09/26 (Fri) 14:24 | EDIT | REPLY |   

T・A・M・A  

こんばんは

無料ソフトの代表格がJW-CADです。
なかなか使えるソフトです。
私が最初にCADを覚えたのはこれで、なんと言っても無料っていうのがいいですよね。
AUTO-CADは今スクールで訓練しているやつで、これは一月の無料お試し期間がありますが、買うと17-8万する代物です。

革を使うことでもうひとつ考えてしまうことは「洗濯」基本的には洗えないので、あまりよくないかなあ?とか思いながら使っています。はずせるようにすればしたで、デザインが限られてしまうし、金物が高くつくし、痛しかゆしかな?
でもバッグのもち手くらい自分で作ろうと思って革にはまってしまったのですけど(笑)

2008/09/26 (Fri) 22:40 | EDIT | REPLY |   

flax  

JW-CADは一応、
最初に覚えるのにいいソフトなんですね・・・
とっても、難しそうでしたが・・・
もっと簡単なものは、ないでしょうか?(笑)

革は、水にぬれて、色落ちとか、しそうですものね。
タグの場合、2箇所を縫い付けるだけなら
洗濯のときにはずせるから、いいでしょうか・・・

いろいろ考えると、出てきますね・・
長所も、短所も・・・
でも、革の持つ風合いはやっぱり、魅力的です。

もち手を作ろうとして、
革にはまってしまわれたんですね・・・
なるほど、もち手も布より、
革のほうが断然グレードアップして見えますものね。(*^。^*)



2008/09/27 (Sat) 17:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment