FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

ひまわりの布

昨日の糸巻きに続いて
こちらも、小関鈴子さん プロデュースの布。

  

ちょっと、郷愁をさそう、ひまわりの絵と その色合いに惹かれて
購入していたのですが・・・
なかなか、ハサミを入れることができずに
いくつかの夏が過ぎてしまいました。。。

とか、言ってるうちに、今年もまた・・・ (^_^;)

なにか、形にして 飾りたいと思っているのですが・・・


この布に限らず、小関先生の布は、
ちょっと、大人っぽくて、おしゃれなので とっても好きです。

パッチワークの配色も、とっても、素敵・・・
本を見ては、いつも、勉強させていただいています。

最新刊は、NHKのおしゃれ工房でされていたものです。

       



実は、私はこの本を 今年の東京ドームのキルト展で
小関先生のブースで購入しました。
そして、お忙しい中、サインに快く応じていただいて
ますます、ファンになりました (*^。^*)

       


「愉しんで作ること・・・」
大切にしたい お言葉です。



  
       
   
     


     ランキングに参加しています!


     どれか、おひとつでも・・・
     よろしくお願いします。


関連記事

 Book

4 Comments

T・A・M・A  

私も好きです

小関先生のスクラップキルトの本を見て、バッグを作りはじめたのがそもそもバッグにはまったきっかけかも。
配色がとても個性的で好きです。
最近はリネン系ばかり扱っているのであまり小関先生風の配色はしませんが。
この本も持っています。

2008/07/26 (Sat) 23:10 | REPLY |   

flax  

T・A・M・A さん

私も、そのスクラップキルトの本も持っています!
配色が、やはり、センスいいですよね。
落ち着いた茶系統のパッチでもなく
かといって、かわいらしすぎず・・・

キットにする作品は、あまり個性が強いと
敬遠されてしまうので
小関先生風の配色は、しませんが
時々、思いっきり自由に作ってみたいと
思うとき、小関先生のような配色をしてみたいと思います。

2008/07/27 (Sun) 14:40 | EDIT | REPLY |   

りーこ  

「糸巻き」のブログを拝見したときに、下に敷いているひまわりの布がとっても気になっていました(^m^)
小関さんの著書はまだ見たことがないので、図書館でチェックしてみます♪

2008/07/27 (Sun) 17:05 | REPLY |   

flax  

りーこさん

このひまわりの布、すてきでしょう?
小関さんのパッチワークは、万人向けではないかもしれませんが、
好きな人は、とっても気に入ってしまう人も多いと思います。

先日、アップした本に載っているパターンは
ちょっと、上級者向けのものもありますが
ほかにも、たくさんの本を出していらっしゃるので
ぜひ、図書館でチェックしてみてくださいね!(*^^)v

2008/07/28 (Mon) 14:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment