FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

完璧じゃなくても・・

共通テーマ:
パッチワークと布小物♪ テーマに参加中!
輝く季節に

実はこのタペストリー、ピーシングの間違いがあります。
(オレンジの布が一箇所だけ内側になっています。)
でも気が付いたのは、キルトもほとんど出来上がった頃・・

そこで、思い出したのがこの話です。

アンティークキルトでは、わざと左右対称にならないように
あたかも、間違ったように縫い合わせているところがあるそうです。

これは、「完璧なのは神様だけ。人間は完璧な物を作らない方が良い」
という、考え方からくるもので、
宗教心に篤い地方でよく行なわれているそうです。
「完璧なものには神が嫉妬する。」とも言われていて、
ペルシャ絨毯でもわざと完璧な模様にしないとか・・

そこで、受験後に息子にもこの話をして、
「失敗してもいいんだよ。
完璧じゃなくても、大丈夫なんだから。」
と言ったら、笑って受け止めていました。
小さな声で、「ありがとう」って言ってくれたことが
うれしかったです。

そんな息子は今日、
キットカット(キット勝つ)とカール(うかーる)
とコアラのマーチ(?)をいっぱい買ってきました。
試験を受けに行く先輩のために月曜日に激励会があるそうで、
毎年テニス部では、後輩がこのお菓子を贈って激励するのだそうです。

受験生、がんばってね!!


パックンL.G

パックンLP

前にアップした、
パックンポーチの布違い版です。
これも、キットにして委託します。






で、まだ、悩み続けているのが
ハワイアンのキット。
まだ、試行錯誤しています。
アップリケのデザインも5mm切り込みをいれるだけで
全然ちがう葉っぱになってしまうし、
ポーチにしたときのバランスがなかなか決まらなかったり・・
で、やりなおし!!

いい加減な性格のくせに、
なんで、こんなとこにはこだわってしまうのかなぁ・・?
でも、がんばらなくっちゃ!!
関連記事

 布小物

0 Comments

Leave a comment