Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 いにしえのマークデザインに想いをはせて・・・

初詣にお参りした 八幡宮さまの
「八」の字は、神様のお使いとされる 鳩
(全国の八幡宮で共通だそうです)

  

天満宮は、菅原道真がこよなく愛した
「梅」が モチーフ

  

そしてこちらが、眞田家の六文銭の旗印
三途の川の渡り賃、六文をデザイン

  

最初にこういうマーク考えた人
シンプルで、誰が見てもわかりやすくて
ちゃんと意味があって・・・って
悩んでデザインされたんでしょうね・・・

どれも、キルトのデザインにしたら、どうだろう??
って、考えてしまうのは、職業病かしら??(笑)

先週、真田信繁(幸村)が大阪冬の陣のときに築いたといわれる
「真田丸」出城の跡地のあたりを歩いてきました。
TVでも、地形の高低差を利用したこの砦と
眞田家の戦術をなにかと紹介していたので
近場でもあり、興味もあったし、近頃、運動不足だったので
歩かなくちゃ、という思いにも 押されてのことです。
どんな思いを持って、戦ったのか
しばし、歴史に想いをはせました。

しして、その夜の大河ドラマでは
「本能寺の変」
ちょうど、この日、電車の中で読んでいた小説
「嵯峨野名月記」も
「本能寺の変」の記述が・・
去年から、はまっている 琳派
本阿弥光悦、俵屋宗達、角倉素庵も
このころを生きていたんですね・・・
いろんなことが
繋がってくると、さらにおもしろい~(*^。^*)

いろいろやりたいこと
やらなくちゃいけないことでいっぱいで、
続きがなかなか読めません。
もっともっと時間が欲しい~

もちろん、キルトもキットも がんばります~!

  
  


   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします

関連記事

 ウォーキング 歴史

0 Comments

Add your comment