Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 11月のキルト塾 とおすすめ本!

今月のキルト塾
わたしにとって、ためになるお話がたくさんが聞けました。
先月京都で見てきた 「琳派」
先生方も見てこられたそうで
そのお話を聞かせていただく。きました。

見てきたばかりの 「琳派」の作品を
藤田先生が解説してくださるのだから
もう、わたしって、なんて、贅沢~~~ (*^。^*)
な、ひと時でした。

最初にこの琳派のお話を聞いたのは
去年の藤田ゼミでの こと。
必死にノートを取りながらも、
初めて聞くことばかりで、頭の中は??な状態。
でも、今回は、大きくうなづきながら、
先生のお話を聞くことができました。

他にも キルトジャパン誌で拝見していたタイポグラフィーのことも
いろいろと、掘り下げてお話してくださるのを聞くと
より、興味もわいてきます。

そうそう、今発売のキルトジャパンにも
先生方の特集があるそうです。
まだ手に入れていないので、届くのが楽しみです!!

それから、おススメしておきたい本があるので
ご紹介させてください!
こちらの本
モダンキルトスタイル!
いままで、パッチワーク通信に掲載されていた作品などを
まとめられて、グラフィック社から、発売されるそうです。
こちらも、注文済みで届くのを待っています~




それから、藤田先生のパッチワーク318
かわいいパターンが満載の本。
前にも、このブログでご紹介しましたが、
http://quiltcottage.blog76.fc2.com/blog-entry-1597.html

横綴じのもは、2005年に購入したものですが
現在、廃盤でアマゾンでもプレミア価格になっていましたので、
ウチの生徒さんは、縦綴じの海外版を購入してくださっています。

  

で、海外版を購入した生徒さんに見せていただくと、
レイアウトも違って、英語で書いているのが
また、かっこよくて海外版も購入!!
私、2冊、持っています!!(*^^)v
しかも、先月、先生に直筆のサインまでいただきました~!!
 
  

宝物にいたします!!

そして、こちらは、琳派の画家たちの小説。
先生と、塾友さんに教えていただきました。
10~20歳代は小説もよく読みましたが、
最近・・・読んでませんね。。
でも、お話を聞いて、すごく読みたくなったので購入。

    

読む時間がとれたら、じっくり、その時代の中を
堪能したいと思います。
いろんなところに興味が尽きません。



  


   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします


昨日は、滋賀の母のお見舞いに・・・
すこしづつ、よくなっているようで、ホッとしました。
さぁ、頑張らなくては!!
たくさん、お知らせしたいことがありますが
雑誌が到着してからにしたいと思います!!!
関連記事

 パッチワーク

0 Comments

Add your comment