Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 春の(?)嵐・・・

実家の母が軽い脳梗塞で 入院となり
金曜日のレッスンも お休みさせていただき、
申し訳ありません。
また、ご注文いただいているキットの補充分も
少し、お時間をいただきたく思います。

  

自宅レッスンでは、いろんなパターンの紹介や
その セッティング例を EQ(エレクトリック・キルト・ソフト)で
製図したものを、配布しています。

次の講師科のレッスンは 「海の嵐」のパターン。
このパターンは、配色の仕方で
サークルができたり、波のようなうねりができたり
とても面白いパターンです。

6種類 考えてプリントにまとめたところで
母のケアマネからの電話・FAXがあり
急いで、滋賀に向かうことになりました。

  


   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします


  ***************

 



滋賀で一人暮らしをしている実家の母のかかりつけ医から
最初に連絡があったのが、3月26日木曜日
ディサービスの入浴時に 下血が見られたので
緊急を要するものでは、無いが、
病院で検査を受けてくださいとのこと。

翌日の金曜は自宅レッスン、
翌週の火曜日はキルト塾なので
キルト塾が終わって夜行で帰った翌日にしようと
4月2日に予約を取りました。
母のことが気になり、
後ろめたさを抱えての東京行き となりました。

キルト塾を終え、夜行で帰った1日の朝に 母に電話。
普通に話してくれたのでひと安心。
翌々日のレッスンの下準備をしているところに
ケアマネさんからの電話・FAXで 
31日の母の状態を知ることに・・・

私が東京に行っていた その日
母の病状は急変していたのですね・・
ヘルパーさんが来ても、鍵も開けない、
電話には出ても、すぐ切るなど、尋常でない様子に
ヘルパーさんから、ケアマネさん、かかりつけ医
そして、転勤で静岡にいる弟に連絡が行き
(家の鍵を預けていなかったので、鍵を開けるために)
年度末の忙しい中、弟が滋賀まで駆けつけ、
お医者さんに点滴などの応急治療を
していただいたとのこと。

この日は、東京に行くと、弟にも話していたので
私には、翌日に連絡したのでしょう・・
本当に、申し訳ない気持ちと感謝でいっぱいです。

2日の朝から滋賀に行く予定を変更し
その日のうちに滋賀に行くことに・・
でも、高速を運転するのも、まだ慣れていない上に
一人で夜間高速運転は初めて・・
しかも、朝帰りで疲れもあるし、
前回、高速を運転したとき
三台前の車が見えないという霧の中で目撃した事故も思いだし・・
でも、向こうでレンタカー借りるのも・・と
グタグタ言ってたら、ダンナが運転して連れて行ってくれて
自分は 2時間半かけて、電車で帰ってくれました  <(_ _)>

2日の検診では 当初の下血については
問題ない・・
総合内科での 問診でも きちんと受け答えする母に
「異常は認められず・・・」との診断。
かかりつけ医からの指示で、念のためとってもらったCTで
脳梗塞が見つかり、即、入院となりました。

おかげさまで 脳梗塞は軽くすんだのですが
この数日、見ていると、入院という環境の変化で
認知症が進んだのではないかと心配です。

義父母も、認知症がすすみ
ケアマネさんの強い勧めで去年の夏から
サービス付き高齢者住宅へ・・・
2月にインフルエンザにかかったときも
すばやく対応していただき
とても助かっていますが、
月に4~5日は日用品を持っていって
様子を見に行き、空き家を片付けたり・・
認知症の親の介護は、認知症ならではの
辛さや葛藤があります。

今回のようなことがあっても
ダンナも 弟も 私の東京行きを責めることは
まったくありませんでした。
長い介護に向き合うには、必要なことと
思っていてくれているのでしょうか・・
好きなことをさせていれば、
文句も言わずに、頑張るだろうと
思われてるようで・・(その通りですが・・(^^ゞ)
ありがたいことです。。

レッスンの変更の連絡を生徒さんにしたときも
暖かいお言葉をいただきました。
本当に感謝です。

少しペースが落ちることはあっても
続けられることは、続けていきたいと 思っています。

ちょっとここに書くことで、
気持ちの整理をさせていただきました。。
明日は、また、滋賀にいってきます!
関連記事

8 Comments

kagishippo  

大変だったんですね

更新が無かったので お忙しいのだと思ってましたが
とても大変だったんですね

親の介護は必ず回って来ると覚悟してても
その大変さは 実際に経験しないと
理解を超えてますよね

お母さまはもちろんですが
flaxさんも無理しないで
体調に気をつけてくださいね

次回の塾で会えるの楽しみにしてます

2015/04/08 (Wed) 21:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/08 (Wed) 21:57 | EDIT | REPLY |   

charmquilt  

初めてコメントします、
時々お邪魔しておりましたが、読み逃げしておりました。

お母様の介護、
ご主人様はじめ、周りの方の暖かい対応に読んでいる私まで心温まりました。
flaxさんの日頃の頑張りを見ておられ、感謝されているんでしょうね。


こんな時こそ、パッチワークしていてよかったなあと私は思いましたよ!

お体ご自愛下さいね。

2015/04/10 (Fri) 21:03 | EDIT | REPLY |   

flax  

kagishippoさん

ありがとうございます

お友達にも とっても大変な介護をされている方が
何人もいらっしゃいます。
まだまだ、私は軽いほうだと思っていますが
気分が沈むことも出てきますね・・

次のキルト塾、楽しみにしていますね!(*^。^*)

2015/04/11 (Sat) 00:39 | EDIT | REPLY |   

flax  

鍵コメント Lさん

応援、ありがと~
親の介護、避けては通れないねぇ・・

自分ところで、精一杯だから 
私も力にはなれないけど
話はきくよ~
介護の参考になるかどうかはわからないけど
いろんな経験もしてきたからね・・

うん、大丈夫~(*^^)v

2015/04/11 (Sat) 00:44 | EDIT | REPLY |   

flax  

charmquiltさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

本当に大変な介護をされている方もいらっしゃるので
わたしなんて、ほんとうに、恵まれているなぁと
思っております。
でも、家族の理解、協力がないと、続けられませんね・・

そうそう!!
こんなときこそ、パッチワークキルト!
針仕事が心を落ち着けてくれますね。
charmquiltさんも
ご経験されていらしゃるのですね。

無理をしすぎないよう、続けていきたいと思います。

また、ブログを見にいらしてくださいね。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

2015/04/11 (Sat) 00:52 | EDIT | REPLY |   

ゆ~らり♪  

こんばんは。
久し振りに来てみましたら、大変だったんですね。
少し落ち着きましたか?
あまり無理しないでくださいね。
親の介護は、私もこれからやって来るので、
心しておこうと思いました。

でも、こうやって、好きなこともできる、回りの人にも恵まれている幸せ、
本当にありがたいですね♪

次の塾でも、元気な顔を見られることを
楽しみにしています。

2015/04/11 (Sat) 22:37 | EDIT | REPLY |   

flax  

ゆ~らりさん♪

お返事、遅くなってすみません。

ちょっとバタバタしてて、いろんなことが
できていないのですが・・・

次のキルト塾も 無事、行けますように・・ と
私も、祈っています。
すこしづつ、宿題も進めました。
布を買いに行く時間が取れないので
あるもので 繋いだのですが・・・

今回のことでは、 ダンナにはいろいろ
助けてもらって、本当に感謝しています。

2015/04/20 (Mon) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment