Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 スイスデザイン展

キルト塾のあと、恒例になってきました!
自主課外学習!(*^。^*)
今回も 塾のお友達と一緒にスイスデザイン展を見てきました。

まず、会場である東京オペラシティ、中庭にある
おおきなオブジェに 圧倒されます。

       

展の入り口 ↓
遠くに スイスの国旗をデザインした シェルフが見えます。

  

  

            

窓の明かりを利用して展示された 型紙 のアート ↑
撮影OKな場所は、ココまででした。

  

中に入れば、藤田先生の講義で 名前を知った
バウハウス だとか、マックス・ビルだとの 言葉が出てきます。
また、スイスタイポグラフィ の 美しいグラフィック作品が
天井の高い展示室の壁に大きく展示されてとても素晴らしかったです。

そして、ル・コルビュジェの 作品が展示された部屋。
私は、建築家 安藤忠雄さんの大ファンなのですが
その安藤さんが 尊敬されている ル・コルビュジェ。
その建築物の写真や、設計図、ドロースケッチが
見れたことが とてもうれしいです!
もちろん、どれも、ステキだな、と思うものばかり!
また、「直角の詩」という詩画集も出されていたとは
知りませんでしたが、その原画がとっても ステキでした。

あ~~~!!!
こんな スイスタイポグラフィ的な キルトが作りたい!!!
そう思って、会場をあとにしました。

それにしても、藤田先生のご指導を受けるようになって、
1年前の私からは想像できない感覚が
動いてきている感じがします。
  
      


   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします

関連記事

0 Comments

Add your comment