Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 無地布のたのしみ

藤田久美子先生に指導していただくようになって
無地の色の美しさを知りました。
  
私がこれから作ろうとするキルトも もちろん、無地布がメイン
マイケルミラー 133色のなかから、チョイス!!
ちょっとした明度や彩度の違いでも
組み合わせると、微妙に雰囲気を変えてくるので
おもしろいんです、これが!!

  

コンセプトとしては・・
50年代、60年代のアメリカの男の子の子ども部屋
ジャンクなおもちゃの色・・・
そんな色使いもいいかな・・ と思ってみたり・・・  ↑

でも・・・
去年、なんの目的もないまま
好きな色を12色ほど揃えておけば、すぐ使えるからと
中島先生のショップにお願いしていた色・・・  ↓

  

やっぱり、この感じが 私の好みかも・・  ↑
PCでは、色がつかみにくいかもしれませんが
上の写真のものより のどかな感じです。

いやいや・・
新しい色使いにチャレンジしたい!と
意気込んでいたはずの私・・
手持ちのマルチボーダーの布に使っている色を
マイケルミラー布のなかから選んでみる・・・  ↓

   

面白いかも・・
でも、やっぱり・・
とりあえず、いままでの好きな色でいこうか・・・
新しく作るタペストリーは、作ったこともないデザインなので
きっと、壁がいっぱい立ちはだかりそう・・
色の挑戦は、次の課題にしよう・・
ほんと、優柔不断・・・(^^ゞ

こちらは、無地でクッションを作ってみようと  ↓
一緒に購入していた 無地布・・
テーマは サンタフェ・・・だったけれど、
またまた、後回しになりそうです・・(^^ゞ

  

こうやって、あれこれ考えてるのが
一番楽しい・・ きっとね (*^。^*)

中島一恵先生のショップから送られてきた 封筒 ↓
パッケージからして、めちゃ、カッコイイ!!!

  

黒の封筒にシルバーのインクでスタンプです!!
住所は銀のインクで 
ペン習字のお手本のような きれいな手書きで、感激です!!!!!

  


   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします

  
関連記事

0 Comments

Add your comment