From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

小さな接着キルト綿は・・・

小物を作ったあと、キルト綿って
細長く、残ってしまいますよね。

そんな細く残ったキルト綿は 
別マチ などに利用しています。

こんなカタチの ポーチを作るとき
キルト綿がいっぱいあるときは
繋げて、裁ちますが、
小さいもので なんとか、間に合ったら ラッキーです!

  

  

アイロンでうまく突合せになるよう
キルト綿の 四隅をアイロンで軽く押さえて
仮接着。
そして、表布を上にして
表布の上から、しっかりと アイロンで 押さえて接着します。
(キルト綿についている のり が 熱で溶けて
 冷えて固まるときに 接着するそうです)

  

表は、こんな感じです・・・

キルトを入れて、ファスナーポーチに仕立てます。
これも、生徒さんに
途中経過を見ていただくための
サンプルなので、
完成するのは、かなり先になりそうです・・・

   

      

   たくさんの ご訪問、ありがとうございます。
   とても励みになります。

   お時間があれば、
   クリック よろしくお願いいたします。
関連記事

 布小物

 パッチワーク 布小物 ポーチ

0 Comments

Leave a comment