Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 アルミ口金の ボストンバッグ(1)

キルトウィーク大阪のバッグコンテストで
賞をいただいた バッグを ご紹介します。

  

肩から下げれる 持ち手の長さです。
この革持ち手をはずして
横のDカンに付け替えると
ショルダーバッグになります。

  

最初の写真で 横についていた短い持ち手は
手提げ用の 持ち手になります。

長さの違う革持ち手の繋ぎ方を替えれば
いろんな長さにすることができます。

  

口部分には、アルミパイプの口金が入っています。
持ち手を真横に開くと
パカッと大きく開きます。

少し力を入れて閉じると 閉じたままで固定されています。

このパイプを入れる幅を何cmにするか?
バッグの 縦の長さを もう少しバランスよくするか??
夜中に何度も試行錯誤した思い出も
今は楽しかったと思えます。

次は、裏面のピースワーク部分
ご紹介します!


  
     

   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします。

   
関連記事

 ミシンキルト ハンドメイド バッグ パッチワーク

2 Comments

annie  

flaxさんこんばんは~。

このたびはおめでとうございました。
flaxさんらしさが一杯詰まった、さわやかでおしゃれで
とっても機能的なバッグですね~。

ベストサイズが出来上がるまでの道のり・・・
ほんと大変ですよね。

来週は早くもゼミ2回目なんですね~。
3ヶ月ってあっという間だった気がします。
楽しんできてくださいね~。

2014/06/14 (Sat) 20:25 | EDIT | REPLY |   

flax  

annieさん

こんばんは!
コメント ありがとうございます!

バッグができるまで・・・
ほんと、大変ですが、
「よし、これで、上手くいきそう!!」
とか、「なかなか いいものができた!」って思うとき
うれしいですよね!!(*^。^*)

もう、1ヶ月、藤田ゼミの日が近づいてきました。
課題はできたものの、
もっと 応用編まで、作ってみたかったんですが。。。
ほんと、あっという間ですね・・
楽しんできますね!(^o^)丿

2014/06/15 (Sun) 23:01 | EDIT | REPLY |   

Add your comment