Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 パッチワーク倶楽部 100号!

約1ヶ月、遅くなってしまいましたが
パッチワーク倶楽部 100号 おめでとうございます!

  

東京ドームキルトフェスティバルに旅立つ日が発売日だったので
帰ってから、購入しようと思っていたら
近くの本屋さんにはなくて・・・
じゃぁ、ネットで頼めばいいや、と軽く考えていたら、
アマゾンでは、売り切れのためか
100号だけは、現在、お取り扱いしてませんって
出ているときもあって・・・
あわてて、探して、やっと、手に入れました。

まだまだ、パッチワーク講師のほんの駆け出しだったころ
この雑誌には、本当に勉強させていただきました。
もちろん今でも、とっても勉強になる記事ばかりですが
パターンのセッティングの楽しさは
この雑誌の特集で教えていただきました。
今でも、一番好きな分野だと思います。

77号以前のものは、
大事なページだけスクラップして残して処分したのですが、
もしかしたら、今、読めば
また新しい発見があったかも・・
と、ちょっと悔やんでますが・・

昨年、この雑誌にソーイングポーチを
掲載していただいたときは
とっても感激しました。
そして、記念すべき、この100号には
キルトウィーク横浜の ミニキルト大会のページがあって
そこに作品を載せていただいています。

     

あのころ、まさか、自分の作品を載せていただけるなんて
思っても見なかったのですが
本当にうれしいです。
まだこれからも、また、ご縁があれば
載せていただけるよう、頑張っていきたいと思います。

100号!
おめでとうございます。
そして、これからも
身近な作品に寄り添ってくださる記事を
よろしくお願いいたします。

    
     

   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします。

  
関連記事

2 Comments

kagishippo  

なんとか

今日 Amazonを見たら
パッチワーク倶楽部100号が残り1冊であったので
ポチリました
flaxさんのミニタペが載ってるのが一番の購入のきっかけです

あんまりパッチワーク雑誌 買ってないので
お勉強にいいですよね

やっぱり近かったら 習いに行きたいです
生徒さんたち丁寧にみなさん 仕上げてらして
楽しんでお勉強されてる様子が分かります

flaxさんのお教室 もっとみなさん来て下さればいいのにねえ
こんなに素敵な作品が作られるようになるんですもの〜

2014/02/22 (Sat) 18:38 | EDIT | REPLY |   

flax  

kagishippoさん

ありがとうございます。

ミニタペ、ほんのわずかのスペースなんですが・・
他にも、ポーチなど、たくさん素敵な作品が掲載されていますので
参考になさってください。

生徒さんのなかで、東京ドーム見に行かれた方がいらっしゃって
とても刺激を受けられたようです!
みなさん、とってもやる気になってくださってるので
うれしいです!
わたしも、しっかりがんばらなくては!!(*^。^*)


2014/02/24 (Mon) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment