FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

キャンドルウィックを練習してみました。

東京ドームのキルトフェスティバルで
大賞を受賞された方のキルトには
ベルベットステッチが とても きれいに施されていました。

また、わたしがとても いいな、と思ったキルトには
ボーダー部分にコロニアルノットステッチでお花がかたどって
刺しゅうされていました。

講師科のカリキュラムにも出てくるので
復習がてら
キャンドルウイックの練習をしてみました。・・・


  

キャンドルウイックというのは、ろうそくの芯のことで
昔は、本当に ろうそくの芯に使う糸を
使用していたそうですが
今は、専用の 糸が売られています。

その糸を利用したステッチの総称が
キャンドルウィック。
フレンチノットステッチに似たものが
コロニアルステッチです。
 
  

とりあえず、今作りかけのヘキサゴンがあったので
ヘリングボーンステッチと組み合わせて刺してみました。
なかなか、 コロンとした結び目が一定になりません。。 (^_^;)

ついでに(?)キャンドルウィックの糸で
ブランケットステッチもしてみました・・

まぁ、実験です。。(笑)
どんな感じになるのかなぁ?って
このヘキサゴンは、
また、全貌をお見せしますね。

ベルベットステッチもやってみました。

  

ループができるように 刺して
その頭部分をカットして、カタチを整えます。

  

うんと、まばらな刺し方だったんですが
糸をほぐしていくと ふわっとした感じになります。
この瞬間が、とってもうれしい~

でも、ドームで拝見した ベルベットステッチは
もっともっと 密度が高くて立体的でした。
あらためて、その技術の高さを感じます。



     

   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします。

関連記事

 Quilt

4 Comments

とみママ  

こんばんはー

flaxさん

冷え込んでいますねー
雪が積もりました・・一面銀世界です。
明日はお稽古なので道路の凍結が心配です。

キャンドルウィッグ・・・私もうろ覚えで昨年の夏ホテルで
藤田ゼミの帰りに1泊のときannieさんのしっかりとまた教えて
頂きました。
ドームでもボーダーに使った方もいて素敵でしたよね。

復習されてまじめなflaxさん。どんなヘキサゴンの作品なんでしょうね?また完成されたらお披露目してくださいね

2014/02/04 (Tue) 22:13 | EDIT | REPLY |   

kagishippo  

観ました

展示品のキャンドルウィックの可愛かった作品!
お花のモチーフをいっぱい刺してありましたよね

きれいな丸で 他の観覧者の方が
ビーズだわ っておっしゃてて 
え? って見直したくらい 綺麗に刺されてました

あの方の作品で私も
キャンドルウィック 使いたいなあって思いましたもの!

作品にこれでもか これでもかと
終わりの見えない 手をかけまくるのもあれば
効果的に 手を掛けた作品もあって
本当にいろんな方の表現の面白さが
沢山見られた 展示会でしたよね

2014/02/04 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

flax  

とみママさん

そちらのほうは、雪、大変そうですね。
どうぞ、お気をつけくださいね。

キャンドルウィック、
ちょっと最初、わかりにくいステッチですよね。
実はわたしも、忘れかけていたので
刺しゅうが得意なお友達の先生に
昨夏ちょうど、教えていただいていました。

ヘキサゴン、小さなドイリー、花瓶しき のサイズになりました。
またアップしますね。(^o^)丿

2014/02/09 (Sun) 11:17 | EDIT | REPLY |   

flax  

kagishippoさん

やっぱり、あの作品、ご覧になりましたよね!
とっても素敵でしたよね~♪

ほんと ビーズのように 粒がそろっていて
きれいなステッチでした!

いままで、キャンドルウィックはリネンとかトープ系の
作品にするもの・・という 変な固定観念が
わたしの中に出来上がっていたんでしょうね。

ブルーの布に白のキャンドルウィック!
とても素敵です!
もっと固定観念に縛られないようにしなくては
と思わせてくれたさくひんでもあります。

2014/02/09 (Sun) 11:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment