Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 プレスドキルトのバッグ

細長く切った布(ストリップ布)を
直接キルト綿に縫い付けていくやり方
(プレスドキルト)で 作ったバッグです。

 

このバッグは、今年のコットンタイム5月号に掲載していただいた
そのときの記事は コチラ)
↓のバッグの高さを6cm、長くしたものです。

  

高さを伸ばしたことで、収納力もアップして
普段のお買い物にいい大きさです。

  

本革の持ち手を カシメで止めつけています。
革がまっすぐに戻ろうとする力が強いので
ちょっと持ち手のところが引っ張られて見えますが
使っているうちに、革がやわらかくなると
自然ときれいにおさまります。

  

ワンパッチでバッグを作りましょう!という
自宅教室の課題にこの形を提案したのですが
皆さん、早くできるほうがいいとおっしゃるので
プレスドキルト方式で ミシンで作っていただいています。


     

   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします。
関連記事

 バッグ 布小物 プレスドキルト ミシン

4 Comments

apricot  

とっても素敵なプレスドキルトのバッグですね〜。
以前のも可愛くて好きですが、こちらも、布使いがおしゃれで、たっぷり入りそうなところがいいですね。

↓横浜、たっぷり楽しまれたご様子で・・・。
また、お会いした時にでも、いろいろお話を聞かせて下さいね♪

2013/11/23 (Sat) 22:24 | EDIT | REPLY |   

kagishippo  

生地カット

授業で いっぱい生地をカットして
ストリップなのが溜まってるので
これは良い使い道が見つかりました!

革のかしめで止めた持ち手が良い感じです
こんな感じに革を部分使いすると
また カジュアルでイイですよね
持ち手の種類が少なくて残念だったので
こんな風に革を使って行きたいって思いました

2013/11/27 (Wed) 14:21 | EDIT | REPLY |   

flax  

apricotさん

ありがとうございます!
私はバッグに結構いろんなものを入れたいタイプみたいです。
やっぱり、大きいほうがいいです!

また、お話聞いてくださいhね!!
お会いできるのを楽しみにしてます!

2013/11/27 (Wed) 16:32 | EDIT | REPLY |   

flax  

kagishippoさん

ストリップ、たくさん出てきますよね~

これは平行に重ねましたが
あえて、角度をランダムにつけても
面白いと思います!

革のもち手は なんといっても
つけるのが短時間!!!
初めのころは、失敗しないか、恐る恐るやってましたが・・・
布とは違う存在感が出るので
カッコがつきますよ~(*^。^*)

2013/11/27 (Wed) 16:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment