Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 ツーパッチ

自宅教室で今年のテーマとした
ワンパッチ・ツーパッチのパターン。
正方形、長方形、ひし形、台形の
ワンパッチのバリエーションを終え、
ツーパッチのパターンに入りました。

「ピーターからポールへ」と
「インディアンハッチ」
どちらも 真ん中のバーの太さが違うだけで
ほとんど同じといってもいいパターンです。

でも、色の強弱やセッティングを変えるだけで
すごく変わってくるパターンです。

  

用意したスクラップ布のサンプルも
たくさん並べると、かわいらしい感じなります。
下の図では、同一方向に並べましたが、
斜めのラインを ×の形にセッティングするなど、
これもセッティングしだいで いろいろ面白くなるんですよ~!

  

こちら↓は
このパターン4枚をあわせたものと
フォーパッチを交互に配置。
スクラップキルトにするとよいかもしれません。

  

ワンパッチ、ツゥーパッチのパターンは
ミシンでピーシングすると、あっという間につながります。
そのつなげ方も、実は、目からウロコ!? の 
つなげ方があるんです!

ミシンキルトのレッスンもしたいと思いながら
なかなか 手が回らない状態ですが
来年には、不定期になるかもしれませんが
レッスンでお伝えできるよう頑張りたいと思います。


       

   お時間があれば、
   クリックよろしくお願いいたします。


  *************

この9月、10月は 自宅教室の生徒さんには
義父母の介護のため、
レッスンを急遽中止したり、延期したりで
大変ご迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。

お店のスタッフの方々にも
なにかとご迷惑をおかけしています。

また、こちらのブログを見て
お声をかけてくださった方々・・
本当にありがとうございます。

介護の今後の方向は、
ケアマネージャさんとも相談しているのですが
なかなか思うようには行かず、試行錯誤中です。

まず・・・
時間を大切に使えるよう、
スイッチの切り替えを上手にしなくちゃ!
と思っております。
重い気持ちを引きずってる時間が もったいない!
無理しすぎず、できる範囲で・・・
先は長いですものね・・・
関連記事

0 Comments

Add your comment