Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 ヘキサゴンのタペストリー(1)~タイポグラフィ~

「タイポグラフィ」という 言葉を教えていただいたのは
2011年、キルトウィーク横浜での
藤田久美子先生トークショウです。
(といっても、youtubuの 動画で
 拝見させていただきました。(^^ゞ

        

文字を視覚的、デザインそのものとして捉えるのが
「タイポグラフィ」だそうで
先生は、タイポグラフィー風キルト というのを
提案されていました。

        

英字柄の布、大好き!
グラフィックデザインも 大好きなので
ワクワクして拝聴いたしました。

         

でも、自分で字をデザインするのって、難しそう・・・

で、去年、ドームキルトの特集で小関先生の
ヘキサゴンの花かごのキルトがとても素敵で
ヘキサゴンのタペを作ろうと思い立ち、
ふと、ヘキサゴンでアルファベットを作ってみたくなりました。

      

で、作ったタペストリーは
去年、完成していたのですが、
見ていただくなら、草木が芽吹く「今」だろうということで
ご紹介させてください。
でも、せっかくなので、
細かいパーツも見ていただきたいので、
4回シリーズでお届けします(笑)

   

これを作るときは、遊び心を入れて、本当に楽しく作りました。
そして、いろんな夢を詰め込んで、
このタペストリー は 私の小さな
「HOPE」になりました。

でも、まだまだ・・・
もっともっと デザインや色彩のこと勉強したい。。
と、感じました。
そんな 「種」を 私の心に蒔いてくれたタペストリーです。

  ***********

前述の タイポグラフィのトークショウ。
今も藤田先生のHP に リンクを貼ってくださっているので
ご覧になれますよ。




   

バナーをクリックしてくださると
ランキングポイントが加算されますので
とても励みになります。
お時間があれば、よろしくお願いいたします。
  
関連記事

2 Comments

annie  

flaxさんこんばんは~。

うわー素敵なヘキサゴン。
タイポグラフィーキルトですか・・・勉強になります。
気になったことを、すぐにキルト作りに実践。素晴らしい!!
この続きがとっても楽しみです。

私も色彩やデザイン大好きです。
指導員講習の三井先生の授業が超楽しくって
大学生になりたーいって言ったあのころが懐かしい。

いくつなっても向上心を持ち続けたいですね~。
ミシンキルトもあと少し。頑張ってくださいね!!

2013/04/30 (Tue) 22:38 | EDIT | REPLY |   

flax  

annieさん

見に来てくださってありがとうございます。

そうそう!!三井先生の授業、
私もとっても新鮮でした~!
こんな風にして デザインしていくんだ・・とか
色の勉強もとっても楽しかった!!(*^。^*)

向上心、持ち続けたいです!!
新しいことに いつもワクワクしていたいですね!
もちろん!
いろんな分野に おいてです!!(*^^)v

2013/05/01 (Wed) 13:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment