Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 三角を四角に・・・

三角に切った布を
一気に ミシンでピーシング!

  

ミシンの針目は、少し小さく(短く)していますが
返し縫いはしないで、続けてどんどん縫います。

  この縫い方、チェーンピーシング
   の記事は コチラ

  

この、間の糸をカットして
広げてアイロンをかけます。

  

ブルーのほかに、ちょっと 緑系、黄色系の布も
足してみたくなりました。
そして、これをまた、だだっと ミシンで縫いつなぎます!

  ***********

前回の記事を少し、補足しておきます。

アイロンをあてて15×、30cmのオムニグリッド定規をあてます。
   

四角の 右側をカット!
そして、右側の布を上に上げて、
四角の上の辺をカット!

     

布を180度まわして、
もう一度、布の右側、上側をカットします。

     

この15cm角の正方形を
押さえ金の幅、(7ミリ)で縫ういあわせて行くと
出来上がりが 約、13.5センチ角の四角が
たくさん繋がったものができます。

今回のように、
この正方形を斜めにカットしたものを
縫い合わせると、 約14センチの正方形になります。

その正方形を 7ミリ幅で縫い合わせると
出来上がりは、12.5cm角になります。

ちょっとややこしいですが
前回、かなり省略した説明で
誤解を招くような表現ですみませんでした。<(_ _)>

布を出してきたついでに
変な形で残っている布を
6.5cm角に切りそろえています。
そこで、残った布は 左側の透明の袋にいれて
時間ができたときに、ヘキサゴンのスタンプを
押して、カットします。

  

布の整理をしようと、意気込んでやったものの
以外に少しずつしか減らないので
まだまだがんばらないと・・・(^_^;)


        

        


バナーをクリックしてくださると
ランキングポイントが加算されますので
とても励みになります。
お時間があれば、よろしくお願いいたします。
  
    

関連記事

0 Comments

Add your comment