Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

 ミシンキルトも基本が大事!

ここ3日間ほどはずっと、
ミシンキルト講座の宿題をしています。

  

ハンドのパッチワークは
講師として教える立場でもありますが
こうやって、基礎から学ぶと
あらためて、何事も基本が大事だと痛感します。

うまく縫えなくて、何回かほどいては
縫い直していますが
そのことで、どこが悪かったのか
どこで、寸法が狂ったのか
ちゃんと見えてきます。

ミシンキルトの基本も
やっぱり、型紙を正確に作る、
正確にカットする、正確に縫う!
と、ハンドと一緒なのです。

そして、もっと便利で合理的な縫い方を
これから教えていただくわけですが
今やってる基本ができなければ
結局、満足できるものはできないのでしょうね。。

でも、ありがたいことに、何回か練習すれば
必ず、上達します。
私も、だんだん感覚がつかめてきました (*^^)v


少し、話がそれますが
「型ができていないのに、
破ると、「形無し」になっちゃう。
型ができていて、そこを破るから
「型破り」ができるんだ。」と
先日お亡くなりになった中村勘三郎さんが
追悼番組の中でおっしゃっていました。

あれだけ、新しいことを歌舞伎界に持ち込んだ
「型破り」で素晴らしい役者さんでしたが、
「型」をきちんとこなすことに、
とても厳しい方だったそうです。
「型」がきちんとできたうえで、
それを破るから、かっこいいんですよね。

ミシンキルトも とても大胆で「型破り」と思える作品も
やっぱり、基本ができなければ、
いいものが生まれてこないんだろうな。。と
そんなことも思いながら、
宿題を済ませました。

年末ですもの、
掃除しなくちゃ、
大物の洗濯もしなくちゃ、と思いつつ
家事は後回しという
後ろめたさとも戦いながらの宿題、終了です・・
ネットで公開してはいけないので
画像を載せられないのが、残念ですが。。

次は、キットの補充注文いただいた分、作ります!




    

バナーをクリックしてくださると
ランキングポイントが加算されますので
とても励みになります。
お時間があれば、よろしくお願いいたします。
  
関連記事

 パッチワーク ミシンキルト

2 Comments

こっとんふらわぁ  

こんばんは。ご無沙汰してます!
ミシンキルト講座を始められたんですね。
ミシンキルトの基本・・・
そうそう、うんうんとつぶやきながら読ませていただきました。
ミシンキルトは合理的で早いけど、そfれをきっちり縫えるには
正確なカットと正確なミシンピーシングができてないと
泣く目にあいますよね。
画像を見せていただけないのは残念・・・
私が行ってる講習のメンバーさんでミシンキルトのカリキュラムを
スタートされる方がいらっしゃるので、
見せてもらううのを楽しみにしてるんですよ~
flaxさんも頑張ってくださいね!

2012/12/17 (Mon) 21:20 | EDIT | REPLY |   

flax  

こっとんふらわーさん

こちらこそ、ご無沙汰しております。

ミシンキルト講師養成講座に通っています。
宿題をこなすのだけでも、大変で
特に今回は、日程の都合で次のレッスンまで
中3週間しかないので、こなせるか不安でした。
少しのずれが後々に響いて
もう、何回、「泣く目」をみたことでしょう(苦笑)

でも、とても楽しいです!
協会の方から、アップしてはいけないと
釘を刺されていますので
写真をみていただけないのが残念です。

こっとんさんから 激励をいただいて
とっても元気が沸いてきました!
ありがとうございます! (*^。^*)

2012/12/18 (Tue) 13:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment