FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

幸せなダブルウエディングのキルト

これは、手芸普及協会 高等科の課題で作った
ダブルウエディングのキルトです。
だから、もう、10年位前のもの。
寒い日に娘が、布団の上にかけたりして使っていましたが
最近は使わないでしまっていました。

  

一人暮らしを始めた娘が
この冬、コタツを買って
それについてきた、コタツ布団を汚したくないからと
コタツカバーを探していました。

「で、あのキルト、もっていってもいい?」
というので、
「キルトも汚さないでね。。」と
一言、釘を刺して、渡したのですが
自分から、持っていきたいと
言ってくれたのがうれしかったです。

でも、昨夜、半分、泣き声で・・・
「ごめん。。
カレーこぼした・・・・」と
電話して来ました。。

ああぁ。。やっぱり。。。(^_^;)

でも、本当に申し訳ないと思ってくれたのでしょうね。
大切に思ってくれている、その気持ちが
伝わってきました。。


大切に飾るキルト、
自分の想いを表現するためのキルト、
それを作るのも、大切なことで
わたしも、もっとチャレンジしたいと思うのですが
作り手以外の誰かにも愛用されるキルト。
日常、いつもそばにあるキルトって
キルトにとって、幸せなことなんだろうな。。と思います。

    

   

このダブルウェディング、
娘に贈るつもりで作っていたので
小さいときに私が作ったサマードレスや
ワンピース、エプロンを作った布も入っています。
母娘、ぽぽちゃん(お人形)でおそろいにしたこともありました。
娘が生地売り場で選んだカットクロスも入っています。

  

汚れても、洗えば、きれいになります(多少・・(^_^;))
気にしないでいいからね。
使われてこそ、値打ちの出るキルトなんだから。。
看護学校に通う娘は、
来週から病院実習が始まるそうです。
頑張ってね!!

一方、息子に贈るために作ったのは
彼が建築科を目指していた大学受験のときに
それにちなんだ、ログキャビン。
実は、トップを完成してから、かれこれ、4、5年放置してます。。(^_^;)
ベッドカバーサイズですが
これも、ちゃんと仕上げなくては。。
インテリアにうるさいので、
使ってくれるかどうかは、わかりませんが。。

母の押し付けかもしれませんが・・・
キルトって、いいですね・・・

もう少し、ちゃんと写真
撮っておけばよかったかな・・
 (持っていく前、急いで撮ったのと
 東京でメモリーカード忘れた際に
 デジカメの画質を落としたので
 写りが悪いです。。)


      

ランキングに参加しています。
よかったらクリックよろしくお願いいたします!



関連記事

 Quilt

4 Comments

ゆう  

ステキなお話ですね~(*^_^*)

こんにちは!
ブログ村でお気に入りに登録させていただいて
日記を拝見させていただいています(*^▽^*)

とてもステキなお話ですね
思い出の生地たちで作られたダブルウエディングを
お嬢さんが大切に使ってくださってる・・・
私の理想です♪
我が子たちは日常的に目にする私の作品に
たまにしか反応してくれません
時々娘は小物のリクエストをくれますが
そんなときはすごく嬉しくて張り切ってしまいます^m^

息子さんのために作られた作品も拝見したいな~♪
きっととても温かいキルトなんでしょうね(*^▽^*)

2012/02/08 (Wed) 17:31 | EDIT | REPLY |   

kumi  

はじめまして
メモリアルキルトって良いですよね。
私も娘にウエディングキルトを、息子はオレンジ色が好きだと
言うので希望の色のベッドカバーを。
孫の高校受験祈願のキルトも1000枚の布を縫いつないで
タペストリーを。
今は自分の古希のメモリアルキルトを作っています。
(還暦のキルトも作りました)

家族が使ってくれるキルトを作るのが一番キルターとしては
幸せだと思ってます。

2012/02/09 (Thu) 16:50 | EDIT | REPLY |   

flax  

ゆうさん

みてくださってありがとうございます!

小さいころ、ピンクや花柄のものを着せた反動で
中学生ごろからは、男の子っぽい服ばかりだったんですが
一人暮らしに借りた部屋の壁紙がピンクっぽかったので
それにあわせて、インテリアをそろえたら
また、ピンクが好きになってるみたいです。


でも、布をたくさんつなぐのは、いやみたいで
ポーチなどは、2種類までの布で作って!
といわれます(笑)

息子へのタペもみていただけるよう
頑張りますね!

またお伺いいたします!!

2012/02/10 (Fri) 16:40 | EDIT | REPLY |   

flax  

kumiさん

ウエディングキルトなどなど
たくさんのメモリアルキルトを作ってこられたんですね!!
そして、今は、古希のキルトを製作中だなんて
まさに、私の理想です!!

私も出来る限り、縫い続けていたいと
思っています。

キルターとして、何が幸せかという
先輩キルター様の お言葉。
胸に響きます。
大切な人が大事に使ってくれるキルト、
それは、家族である「私」でなければ
作れないキルトですものね。

私もそんなキルトを残しておきたいと思います。
本当にありがとうございます。

2012/02/10 (Fri) 16:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment