FC2ブログ

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・ミシンキルト・ソーイングなど日常のハンドメイドを楽しく!

2Way ショルダーバッグ(1)

東京へ行く前に、突如「作っちゃおう!」
と思いついて
小関先生の最新刊
「Colour Couture 色で楽しむパッチワーク」を
参考に、出発前日に一日で仕上げました。

    

こういうとき、ミシンでキルティングって
ありがたいです。

  

最初、本体部分は 2.5センチ幅で
ミシンキルティングしていたのですが
(なにせ急いで、しあげたかったもので・・(^^ゞ)
フラップ部分は 本に書いてあるとおり、
7ミリ幅でミシンキルティングすると
。。。。 きれい~♪

私の未熟な腕前でも、ほんと、きれいにみえるんですよ!!
なので、本体部分も
心を入れ替えて、2.5センチの間にもう1本ステッチを入れて
1.25センチ幅になっています。

フラップ下の英字プリント部分は
悩んだ挙句、英字をつぶさないように
ノートの罫線のように見える間隔でステッチ。
変化がついて、よかったかな (*^^)v

  

上の写真は泊まったホテルで・・・

このバッグ、
A4サイズも余裕ではいる大きさです。
ペットボトル、大きめカメラ
分厚い手帳などなど
いつもかなりの荷物を入れて
持ち歩きたい私は
バッグは大き目が好きです。
そんな私にぴったりのバッグで、
使いやすいです!

ドームでお買い物のときは
両手が自由になるよう
肩から斜めがけにしていました。
一番上の写真は肩にかけていますが
ちゃんと斜め掛けできる長さです。

そして、2wayになるよう、工夫しています。
そのほか、ポケットも工夫してみました。
次回、アップしますね!

  
    

ランキングに参加しています。
よかったらクリックよろしくお願いいたします!


このバッグは 
小関鈴子先生の本を参考にして作りました。
 コチラ  ↓


関連記事

 布小物・バッグ

2 Comments

apricot  

これこれ!
とっても素敵なバッグだなと思ってたんですよ。
ご一緒してた時に、もっとじっくり拝見させてもらえばよかったな~って思いました。
でも、まさか、前日に1日で仕上げられたとは!驚きです。
この次、お目にかかる時に、またぜひ見せて下さいね~。

2012/02/01 (Wed) 23:24 | EDIT | REPLY |   

flax  

apricot*さん

ありがとうございます!
でも、実はじっくり見せられない理由が・・・(笑)

数字の 5 をジグザグミシンでとめたんですが
コレが、革 を切ったもので、
それだけでも縫いにくいんです。

しかもそのフタ部分の裏側には 
フタをとめるためのマジックテープ を
先に縫い付けていて
これが、滑ってしまって 
うまく、ミシンの針が進んでくれなくて
ひどい仕上がりになってます・・・(^_^;)

今度、お見せするまでに
ちゃんほどいて、縫い直しておきます・・(*^^)v

2012/02/02 (Thu) 16:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment