Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

Archive: 2012年11月

 PW通信 ミステリーキルト 始めました。

パッチワーク通信の連載企画。どっちにチャレンジしようかと考えていたのですが、郷家先生の ミステリーキルトにチャレンジします!  どんな色合いでいこうか、考えてやはり、元気の出る 色!にしようと、こんな ↑ 感じの布を集めました。  練習の おうち も 建ててみました。  型紙もいらないしミシンで縫うのであっという間に出来上がりました (*^^)vこれで、あってますよね??ちょっと、自信がありませんが・・...

 ウールのグラニーバッグ(濃赤)

グラニーバッグのサンプルウールバージョンです。  しっくりとした赤と黒のウール。カントリーキルトマーケットさんで買ったお気に入りのウールです。この色だと黒、ネイビー、キャメル・・どんなコートにも合わせやすい色かな?と思います。使ったのは、     グラニーバッグ・レシピセット ¥1680.      キット詳細は コチラ                    レシピ ¥420.このグラニーバッグの...

 納品のお知らせ(11月17日分)

以下のキットを カントリーキルトマーケットアベノQ's Mall 東急ハンズ店に納品しました。         本革もち手つきバネポーチ (ペイズリーブルー・ブラウンローズ)¥1575.           持ち手つきパックンポーチ   (ギンガムレース・Blue)  ¥1575.    リトルバッグ 持ち手セット  ¥1785.  フラップポーチ(Red) ¥1680.     持ち手つきパックンポーチ (wo...

 10センチのファスナーポーチ・試作

10センチのファスナーで小さなポーチ、試作中です。  できあがってはいたのですが、もう一工夫したくてこの試作、1年以上継続中です・・(放置中・・(^^ゞ)で、デジカメ入れるのにちょうどいいのはないかと探していたら、見つかったのがこのポーチ。  寸法を測っても、なかなかこうぴったりにはいかないのにジャストサイズ!!!(*^^)vしかも、ネックストラップがいい具合に ファスナーの横から出るのでくびにかけたままファ...

 花のサンプラーキルト・続き(1)

自宅レッスンの 今年の課題。花のサンプラーキルト。間に入れる パターンをいったん作ったものの気に入らず作り直してかけて、そのままになっていました。もう、悩んでる時間はない・・(^_^;)と覚悟を決めて、つなげる作業に入っています。こんなキミドリ と 私の好きなシアン色が入ります。  そして、花のパターン、教室で、途中のプロセスを見てもらうために何枚か余分に作っておいてあったパターン。小物に 活かしたいと...

 発送のお知らせ(11月14日分)

以下のキットを カントリーキルトマーケット西荻窪店、そごう千葉店に発送しました。       本革もち手つきバネポーチ (ペイズリーブルー)¥1575.           持ち手つきパックンポーチ   (ギンガムレース・Blue)  ¥1575.           (参考作品)      グラニーバッグ 持ち手セット  ¥1680.     巾着ポーチ (blue) ¥1470.   リトルバッグ 持ち手セッ...

 キルト展(近鉄・阿倍野)

たくさんの素敵なキルト見てきました。。ここは、家から一番、近い百貨店。第一回、、と記されているのでこれからも 継続してここでキルト展を開催してくださるとうれしいです。ミシンキルトを習い始めたのでミシンのキルティングをじっくりとみたり、キラキラ ラメの糸の効果を実感したり今までと違う目線で 見ることもできて楽しかったです。お買い物は Ouiさんで 布を購入。オーナーの方が、カットクロスで配色のアドバイ...

 ミシンでも糸きりリング

最近は ピーシングのときに指ぬきをしない方もたくさんいらっしゃいますが私は、この クローバーの金属製の指ぬきをずっと愛用しています。私の母も ずっとこの指ぬきでした。  糸きりリングは 金亀さんのもの。最初に使ったのがコチラだったのでずっと コチラのものを使っています。ところで、糸きりリングを使う際はめるのは、左手人差し指?それとも親指?ですか?私は親指派!です。そして、最近、いいことに気がつきま...

 勉強会(バーアンドギース)

こちらの パターン。どこかでご覧になった方も多いと思うのですが・・・(*^。^*)勉強会に誘っていただいて作ったバーアンドギースのパターンです。  基本的なパターンですがどんなところに、どんな布を置くか。。いろいろ考えて、布を選んでいく、そんな過程が、とても楽しいです。そして、いろんなお友達の配色が見れると言うのが、本当に勉強になります。自宅の教室でもそうなのですが同じ課題を一緒に作ることは一人で勉強す...