Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

Archive: 2012年02月

 「ティータイム」(PW通信マンスリーキルト)

PW通信、マンスリーキルト6個目の「ティータイム」お手本にしたがってストライプ布を使用したのですが柄をあわせるのに、苦労しました。。(^_^;)  さて、これで今発売のPW通信に追いつきました。でも!!ここで、油断すると、また、次号発売前にあわてそうな気がします。。「ワードローブ」のパターン、どんな、お洋服にしようかな??せっかくの機会なので、絶対、自分では着れないような派手~なお洋服にしようかな! (*^^)...

 リサ・ラーソンさんのメジャーとフレンチジェネラル(雑誌 giorni)

おまけのメジャーに つられて 買いました(*^^)vだって、こんなにかわいいんです!  おもては、ちゃんと 目盛りが付いています。裏が、ネコ がいっぱい~(笑)ほら、ボタンを押すと しゅる~っとネコが入っていきます!!(笑)  この、ネコ。実はとっても気になっていたんです。トイカメラのデジカメを探しているときこのネコに出会いました。この、赤いシマシマのこのネコの形をしたデジカメがあるんです!!それまでに...

 Morning coffee at Sutarb.

1月に 東京ドームで開催された国際キルトフェスティバル を見に行く朝朝食をとったスターバックスです。市橋織枝さんのアートブックを見て私も撮ってみようっと思い立って撮影させていただきました。  早朝なので、すいています。目の前の高架は 首都高速。こんな都会のど真ん中で 一人で朝食をとる・・・なんて田舎に住む主婦には、めったにないこと!(笑)   とっても新鮮な気持ちで、自分に向かい合えます。おもえば...

 「キッチン」(PW通信マンスリーキルト)

PW通信 マンスリーキルト5つめの 「キッチン」です。  赤いおなべで煮込んでいるのはシチューかな??(笑)ベースの生地は藤田先生のプリント布、大好きな布でなかなかはさみが入れられなかったんですがこの機会に使いましょう!!ガステーブルの部分、もう少し、インパクトのある布のほうが引き締まりましたね。。きっと。。次はティータイム。そして、先日買ってきたPW通信4月号にリビング、ワードローブ、どれも、か...

 くずは店・閉店セール

先日、カントリーキルトマーケット・くずは店に行ってきました。                  カットクロスを少しと次のシーズンのためのウールを少し・・買ってきました。この布は、くずは店で買ったんだ。。って記憶にとどめておきたいと思います。ちなみに、今は、閉店セールなのでこのウールは30%OFF。布地も20%OFFなど、SALEされていますよ!!お近くの方はぜひ・・・大阪では、アベノに カントリー...

 一枚仕立てのショッピングバッグ(裏面・詳細))

昨日、ごしょうかいしたショッピングバック。裏面も配色を変えたオハイオスターのパターンを貼り付けています。    パターンをわざと、斜めに配置しています。レースや、スェード風ひもを縫い付けてラベル生地も断ち切りでアップリケ。  パターンは両面接着シートで 本体の布に貼り付け周りは、テープやレースを上からのせて処理しています。赤いボタンも、アクセントに!  このストライプの布は布の端(みみ とばれると...

 一枚仕立てのショッピングバッグ(オハイオスター)

昨日、やっと念願の フランスパンとセロリを入れて撮影できました! (*^^)v  バッグの裏面、詳細はまた次回・・・今日も忙しくなりそうです・・・     ランキングに参加しています。よかったらクリックよろしくお願いいたします!写真のランキングにも参加しました。...

 布の柄・色の散らし方・・

オハイオスターのパターンです。  去年の小関先生のOne Day キルト塾。いろんなことを教えていただきました。そのときのことを生かして私が、今、布の配置を考えるときに思うのが「柄・色の散らし方」 です。同一方向の花柄を 丁寧に切り取ってデザインすることも 昔はしていました。でも、今は、それよりも「いかに不規則にするか!?」って言うのを必死に考えたりします(笑)本当は必死じゃなくて、かる~く、ささ...

 「ガーデン」(PW通信マンスリーキルト)

昨日の「テリアの『ラテ』」に引き続きPW通信の マンスリーキルト企画、4つ目の「ガーデン」です。  バスケットのパターンは私の好きなパターンのひとつです。ベースの布を お花いっぱい~のイメージで選んでみました。ベースの布選び単調になりすぎずパターンを引き立ててくれる布・・・なかなか難しいですよね?        ランキングに参加しています。応援ポチッ、更新の励みにしております。クリックよろしくお願...

 「テリアの『ラテ』」(PW通信マンスリーキルト)

かわいい~!!!パッチワーク通信のマンスリーキルト。3枚目の、テリア!    直線だけで、こんなにかわいいテリアを表現できるところが、すごい!!藤田先生の具象的なパターンのかわいさは「パッチワークパターン・318」を拝見したときからいえ、それより前にサンタさんのパターンを縫ったときからずっと 大好きでした。どれをとっても、まるで絵本のようです!自分で、こんな風にパターンが作れたらいいのに・・と思って、...

 チョコブラウニー

くるみ入りチョコブラウニーを焼いてみました。といっても、ホットケーキミックスを使うレシピです。なんて、簡単!!(*^^)v  ここ数年のバレンタインは、娘の友チョコのためにたくさんのお菓子を作っていました。夜中まで、かかって作って朝早くおきて、ラッピングしたことも・・・大変だったけど、いい思い出です。娘が一人暮らしを始めたので今年は、作らなくてもいいかな。。と思ったのですが何か物足りなくて、作りたくなっ...

 山ガール、再デビュー!?熊野古道・小辺路へ!

先日、奈良県南部に位置する立里荒神社で樹氷を見て小辺路と呼ばれる熊野古道の一部を歩いてきました。久しぶりに、山歩き、しました。以下、ほんの一部のご紹介ですが・・・標高が高く、気温が低いので 樹氷が見れる日もあるそうです。立里荒神社入り口付近にて・・運よく、みれました。立里荒神社・本殿に登る石段。お天気にも恵まれました。尾根道からは遠く、大峰山脈が白く見えます。去年の台風12号によるがけ崩れ(写真中央...

 納品のお知らせ(12/28日 1/18日 2/9日)

以下のキット・レシピをカントリーキルトマーケットさんに納品しています。      本革もち手つきバネポーチ   (ブラウンローズ・ペイズリーブルー)¥1575.     本革もち手つきバネポーチ  (ウール・チドリ)¥1680.  カードケース 革留め具(ミント) ¥1197.    パックンポーチ(Bl・) ¥1260.    ヨーヨーキルトドイリー (pink) ¥683.         巾着ポー...

 パッチワークでコラージュ・2(水仙)

私の中では、水仙の花をイメージして作りました。  寒い中にも、凛として気品高く咲く水仙。強さと美しさを持った花ですね。コラージュ、というと聞こえがいいのですがようは、サンプラーキルト作成のために作っているパターンを、とりあえず、コラージュして、飾っておきましょう!という企画です!(笑)    パターンは12×12cmCross with Cross というパターン 。(「パッチワークパターン集1000」...

 幸せなダブルウエディングのキルト

これは、手芸普及協会 高等科の課題で作ったダブルウエディングのキルトです。だから、もう、10年位前のもの。寒い日に娘が、布団の上にかけたりして使っていましたが最近は使わないでしまっていました。  一人暮らしを始めた娘がこの冬、コタツを買ってそれについてきた、コタツ布団を汚したくないからとコタツカバーを探していました。「で、あのキルト、もっていってもいい?」というので、「キルトも汚さないでね。。」と一...

 「赤い煙突の家」(PW通信マンスリーキルト)

はで~ なおうちになりました。赤い煙突、というタイトルだったので煙突の赤、は、そのまま使って外壁を黄色にしたらバックは、濃い色でないと目立たなくなってしまったので鮮やかな、ブルーにしました。さて、次は、テリア!がんばろうっと! (*^^)v      ランキングに参加しています。よかったらクリックよろしくお願いいたします!...

 コレットちゃん、始めました。。(PW通信マンスリーキルト)

パッチワーク通信で連載中の藤田先生、中島先生のマンスリーキルト。スタートが遅くなってしまいましたが始めました!       コレットちゃんが持っている ナンバーの布。東京で手に入れてきました。で、作り出したら、もう、楽しくて!!!(^。^)コレットちゃんの服、ブルーの花柄かこの赤のバイアスチェックか・・・?悩みに悩んで選びました!もう、お人形遊びの気分です!おうちも、テリアもキッチンもおままごと感覚で...

 2Way ショルダーバッグ(2)

昨日、ご紹介したこのバッグ。革のショルダーストラップを半分の長さにすることが出来て短いショルダーバッグとしても使えます。     この革のショルダーストラップは私がカシメや金具を打ち付けて作っているのですが両端に付いているナスカンで本体のDカンに自由取り付けができます。斜めがけのときは1本で両端のDカンに取り付けます。短くしたいときは、2重にして、両端のナスカンを一方につけ、反対側には、革の途中につ...

 2Way ショルダーバッグ(1)

東京へ行く前に、突如「作っちゃおう!」と思いついて小関先生の最新刊「Colour Couture 色で楽しむパッチワーク」を参考に、出発前日に一日で仕上げました。    こういうとき、ミシンでキルティングってありがたいです。  最初、本体部分は 2.5センチ幅でミシンキルティングしていたのですが(なにせ急いで、しあげたかったもので・・(^^ゞ)フラップ部分は 本に書いてあるとおり、7ミリ幅でミシンキルテ...