Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

Archive: 2010年11月

 【巾着バッグ(tweed)】

以前掲載した巾着バッグの布違いです。今回は上品なツィード。      ちょっと、おとなしい雰囲気ですがこのウール、レースや、モチーフを足しても大人っぽいイメージです。また、チロリアンテープやリックラックテープをたしてお茶目な感じにしても絶対かわいい!また、今はやってる、フロッキーのアイロンプリントを貼っても、おしゃれに決まると思います。ですので、キットを買ってくださった客様が好きな素材を足して完成...

 【野生の動物 ・ 生きる道を探して。。】

今年1月、自宅から、300メートルほど離れたところでイノシシの親子が捕獲されました。えさを求めて、住宅地の中まで出てきてしまったようです。今も各地のニュースでも話題になっていますが食べるものが無くて住む場所を奪われて彼らもまた、生きる道を探しているんでしょうね。イノシシはさすがに驚きましたが近所でタヌキやテンはしょっちゅう目撃情報を聞きます。うちの庭にも秋ごろ、小さなテンがよく遊びに来ていました。...

 発送のおしらせ (11.26日発送分)

以下のキットを カントリーキルトマーケットさん西荻窪本店に発送しました。                    ミニ巾着ポーチ¥945.     本革持ち手つきパックンポーチ・ブロッサム(G)¥1575.    ヨーヨーキルトドイリー ¥683.        グラニーバッグ・ミニ レシピ+布・持ち手セット ¥1365.            (carmine)       (Tiny Flower) 本革持ち手つきパッ...

 【ミニグラニーバッグ(ウール・赤チェック)】

冬になるとなんとなく恋しくなるタータンチェック。ひざ掛けとか、マフラーとかそんなイメージとすぐ結びつく柄です。  赤のタータンチェック。大好きなチェックです。子どもの頃好きで、大人になって、子どもっぽいかな。。なんて敬遠してで、また、最近好き。白髪で、黒のタートルでスカートがこのタータンチェック!!カッコよく着こなせるおばあさんになりたいな。。(笑)なんて思います。小さなバッグですのでポーチ代わり...

 【布を飾る (紅葉の景色)】

紅葉が美しくなって来ました。「紅葉」というのは日本独自の美意識かと思っていたのですが海外でも、紅葉を鑑賞されるようです。USAファブリックでは、X'masの柄などの布は、とても素敵なものがたくさん出回りますが、この布は珍しく紅葉の景色が描かれています。一目で気に入って購入したもののもったいなくて、はさみが入れられないまま過ごしていました。何年か前に、思い切って額にあう大きさにカット。 下にキルト綿を敷いて...

 【朝日の当たる道】

先週と先々週・・・ずっと、5時起きな日々でした。。朝日を毎日、見れる生活。。。ちょっと辛かったですが。。。おかげで、朝日の美しさも十分堪能しました。。                 ランキングに参加しています。   よろしかったら、クリックお願いいたします。   ********************看護師を目指す娘がこの2週間、病院に実習に行ってました。普段の学校でも6時半過ぎに家を出てバス...

 【林檎のケーキ】

一番好きな果物は 林檎。この季節、スーパーにいっぱい林檎が並ぶと嬉しくなります。林檎の中でも一番好きな品種が「紅玉」酸っぱいのが、好きなんです!その紅玉を使って林檎ケーキを焼きました。  お友達に教えてもらって、もう、15年くらいずっとうちで焼いている 定番ケーキです。レシピも載せておきますね。  **********************まず、たまご(2個)    120g砂糖        1...

 【林檎の季節のタペストリー】

久しぶりに、昔作ったタペストリーを出してきました。   おんなのこの籠にりんごが入ってたりして        りんごの季節によく飾っていたんですがしばらくたたんでしまっていたので折り目じわがついて、なかなか取れませんが。。(^_^;)   10年位前はこんな色でパッチワークするのが好きでした。なんか、なつかしい。。。この頃は、まだ子どもたちもこの布に描かれている子どもたちのように小さかったのにね。。。 ...

 アワダチソウ

少し前は、喘息や花粉症の元凶と言われたセイタカアワダチソウ。     実は、虫によって受粉する植物で、風媒花ではないので花粉の生成量は少ない上、飛びにくい花粉だと言うことでいまでは、無関係といわれているそうです。同時期に帰化した「ブタクサ」の花粉のほうがアレルギーを引き起こしやすいので間違われてしまったのだとか・・・この花がとっても珍しかった40年以上前。。まだ、私が幼稚園児だった頃。。ぽつんと咲...

 【マーガレットの手帳カバー 】

来年の手帳のカバーを作りました。手帳は 「ほぼにち手帳」      この手帳は文庫本と同じサイズなのでこのカバーは、ブックカバーとしても使えるようスライド式で本の厚みに対処できる形にしています。   裏側の布を抑えるベルトの位置を次に作るときはもう少し、左にします(^_^;)       手帳には付箋、救急絆創膏、路線図などいろんなものをはさみたくなるのでどうしてもポケット的なものを付けたかったんですが...

 【スローな手仕事・ハンドキルティング】

木枯らしが吹くようなこんな日。好きな音楽を聴きながら黙々と針を動かす時間は心が暖まります。  このキルティング という作業。表布とキルト綿、裏布、3枚を重ねて縫っていくのですがパッチワークを始められて間もない方は敬遠されます。。縫い方が、日本には無かった縫い方ということ、手には、シンブル という指を保護する道具をはめるため思うように動かせない・・・ ですよね、確かに。。(^_^;)でも、慣れていくとこの...

 【新しい(○○歳の)私へ(2)・・・】

来年の手帳、「ほぼ日手帳」にしようと思ってる、とダンナに話していたのを覚えてくれていて誕生日のプレゼントと買ってきてくれました(*^。^*)  一日、1ページとってあるので日記帳にも使えそうだし罫線ではなく方眼になっているところが、好きです。パッチワークや、布小物のデザインを思いついたときにもささっとかけそうです。横から見るとこんなに分厚い。。。この分厚い重なりの中にやりたいことをいっぱい書けますように...

 【新しい(○○歳の)私へ・・・(1)】

思えば、毎年この時期、メニエール病の持病があるのでめまいなどの症状が強く出ます。・(^_^;)普段は家族全員がインフルエンザにかかっても私は大丈夫!っていうくらい、免疫力があって、頑丈にできてるんですが。。。そして、10月末に誕生日を迎えました。ひとつ、歳を重ねることもあって、ちょっと、健康に不安を感じるといろんなことを考えてしまいます。住まいの「断捨離」も少しづつ実行中なんですが自分のすることについて...