Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

Archive: 2008年02月

 インターナショナル・キルトウィーク・大阪

    「 インターナショナル・キルトウィーク・大阪 」          2月 27日 ~ 29日     大阪京セラドーム     公式 HP は こちらお世話になっている、カントリーキルトマーケットさんも出店されますので、今日は、その準備に行ってきます!!Quilt Cottage のキットも置いていただけるんですが、やっと、もっていく分の キットができました。ほんと、いつも、ギリギリです・・・...

 最近のバレンタイン・・・

最近は、「友チョコ」というのが、娘の友達の間では主流のようでバレンタイン前夜、30個のカップケーキを娘と焼きました。娘が所属しているフォークソング部主催のバレンタインコンサートの練習を終えて帰ってくるのも遅く、宿題も終えてからだったので、取り掛かったのは、10時半過ぎ・・・なのに、いざ、材料を計って作りだすと、なぜか、母娘して、ハイテンション!!(笑)手を動かしながら、口も動きっぱなし・・・焼き終わっ...

 DSケース

お年玉で、DSライトを買った長女に「なにか、入れる袋ないかなぁ?」といわれ棚の中から、出してきたものです。本当は、通帳ケースとして、作ったものなんですがDSライトを入れてみると、ちょうどいい大きさでした。こんな風に、本来は違うものを入れるために作ったものが偶然、ほかのもののサイズにもピッタリだったって事がよくあります。      ものの、大きさ、っていうのは、キットを作るうえでもとても、重要な要素...

 恩師

今月のキルトジャパン(3月号)の、「私の針仕事」という連載に岡本洋子先生のことが、書かれています。   私が大変お世話になった先生です。とても、明るくてチャーミングな先生で、授業もとても楽しく受けさせていただきました。先生のプロデュースされた布もヨーロピアンな感じがして、とても好きです。この2枚は、その中でも特に好きな2枚、まだ、ハサミも入れられないままとってあります。              ちょ...

 カーボーイのポーチ

前回、ご紹介した、ピンクローズのポーチの布違いバージョンです。赤と黒・・・強烈な個性を持つ色同士の組み合わせです。おととしの秋ごろから、急に、気になった配色ですがダンスのポーチ、携帯ケースなどのキットも、ご好評をいただいていて、とても、うれしいです。赤と黒、そして、しろ(生成り・リネン)の3色の色のバランスで気に入った雰囲気になったり、ちょっと、どぎつく感じたり・・・実は、このポーチも3代目・・・微...

 春の気配・・・

枝の先で春を待ってる つぼみ・・・      たった一輪・・・あわてんぼう な 雪柳・・・    つぼみが膨らみはじめた庭の水仙・・・    寒い間に、ゆっくり栄養をたくわえていたんですね。。。...