Welcome to my blog

From Quilt Cottage

パッチワークキルト・布小物・フォト・・・日常の中からワクワク感を見つけます。

Archive: 2006年08月
no image

No image

 籐のビンカバーとおみなえし

これは、昔、籐を編む短期講習会で習ったものです。 中にリサイクルのビンが入っています。 この花器は、秋の七草とか野菊とか そんな野の花を生けると、ほんとにしっくりと いい感じになります。   てっきり、和風な感じだと思っていたのですが、 ドイリーをひくと、ちょっと、ナチュラルな感じになったかな・・ 実は下にひいてあるドイリーは、アンティーク・・・ではなくて 高校生の頃に編んだものです。  ...
no image

No image

 ログキャビンのポーチ 

予想通りの動きです・・・ 前のブログで、多分、皆さんがご想像されていたとおり、 あの手を使いました。  (^^ゞ   そうです。トーションレースです。   このポーチは手芸普及協会の本科のテキストに載っているものを アレンジしています。 教室では、もちろん、テキストどおりに作ったサンプルも お見せするのですが、もう、何年も前に作ったもの。 配色もいまひとつ・・・ そこで、アレンジ例として、お...
no image

No image

 ビーズのファスナーチャーム

ファスナーポーチを作ったときちょっと、ファスナーもかわいくしたいなって思ったことが始まりなんです。 例えば、発送したハワイアンキルトのキットのファスナーはこんなビーズのチャームに替えています。    まず、付いていたチャームをペンチで切り取ります。    そして、Tピンにビーズを通して先を丸めたものを丸管でもとのファスナーにつなぎます。 Quilt Cottageのキットはポーチに合わせていろんなファスナー...
no image

No image

 キット配送準備と、どうなる!ログキャビン!!

こちらの、がまぐちポーチのキットは こらから作る、ハワイアンのポーチと一緒に 明日、配送する予定です。    忘れ物がないか、ちゃんと確認をして シールを貼ります。      ここまでくれば、あと、、ひといきです。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ これはログキャビンのパターン。     「ちょっと、物足りなくない??...
no image

No image

 太陽の紅茶と アスファルトに咲く花 ♪

まだまだ、関西では暑い夏が続いています。かんかん照りのお日様が、ありがたく思える、裏技(?)です。 浄水器のお水とティーバック ( 少し、濃い目に出したいので、5~6個 )を入れて、直射日光の当たるところで3~4時間、放置します。   水出しと同じことなんですが、太陽が少しずつ水の温度を上げていってくれるせいかそれとも、太陽の恵みが健康的に思えるのかなんとなく、おいしく感じます。     ***...
no image

No image

 布をカラーコピーする (2)

簡単ブックカバーです。 もう、読書の秋、ですものね。 布をスキャナーでコピーしています。 でも、A4サイズなので、文庫本が精一杯ですね。 折り返したところにほんの表紙を挟み込まないと はずれやすいかも・・・(^^ゞ         布とレースを軽くしつけでとめると さらにいろんなブックカバーが・・・   アップリケやランダムに布を載せてコピーしちゃうのも 面白いかもしれません。       ...

 蝉の声と みかんゼリー

少々、暑さにばてています・・・ (^^ゞ皆さんは、いかがですか?今日、ツクツクボウシの鳴く声を聞きました。子どもの頃、この蝉が泣く頃には宿題に追われていたような記憶が・・・・この辺りでは、ヒグラシの声を聞くことができないのですが実家の近くは、山が近かったせいか、よく鳴いていました。夕暮れ時の、少し涼しくなった頃に、その声を聞くのが好きでした。 みかんの缶詰、2缶とゼラチン、でつくりました。冷たいもの...
no image

No image

no image

No image

 これからの From Quilt Cottage

Quilt Cottageというのは私のパッチワーク教室の名前です。この名前で、キットの制作もしています。HPも作ったので、いずれは、ネットショップも立ち上げたいと思っています。 このブログは、それらのお知らせを乗せるのが一番の目的です。 でも、日記のように書いているのでもっと、自由に自分の好きなことや考えていることも書いていこうと思います。 また、本業はパッチワークですが、他のハンドメイドも大好...

 *** 一周年 ***

去年の8月16日に初めて、ブログをたちあげました。ネット上に、自分から発信する、ということに初めて、挑戦した日です。一年も続くと思っていませんでした。キルト以外はなにごとも、飽きっぽい私ですから・・・ (^^ゞでも、みなさんの暖かいコメントに支えられて続けて来れました。母が入院した頃自分のミスで落ち込んだ時進む方向に悩んでいた時・・・・その時々の皆さんのコメントにどれだけの勇気を頂いたことでしょう。本当...

 ワイヤープランツ ボーイ 

ハイドロカルチャーに剪定したワイヤープランツを差し込んでみました。この容器も、輸入のマスタードのビンだったかな?眺めていると、いたずら心がむくむく・・・フエルトでお顔、描いてみました。    ^m^        お友達のTakaさんが愛犬、愛猫ちゃんにフエルトでおめかし(?)していらっしゃたのが、とても可愛かったので私も思い切ってUPしてみました。下に敷いているレースドイリーは昔、本を見ながら編んだ...

 ロゴ入りラッピングペーパー、作っちゃいました♪

庭の花をアレンジして飾ることが多いのでどうしても丈が短い花をいけることが多くなります。だから、小さなジャムのビンなどは、なかなか、捨てられません。昨日の作品といっしょにとったこのビンも、リサイクルです。 これだけではちょっと、あじけないので英字新聞を巻いてみようと思ったのに見当たりません。そこで、パソコンでQuilt Cottageのロゴを印刷して使ってみました。 ちょっと、わかりづらいですが最初にハーフリネ...

 バネポーチと「好きこそものの上手なれ」

やっぱり、私、緑色が好きなんですね。これは、1月14日のブログでご紹介したものの布違い版ですが、とっても、気に入っています。ラベンダーバージョンをご覧になりたい方は こちら お盆休みになる前に、区切りのいいところまでは納品してしまいたかったので、昨日、今日は気合を入れてキット作りをして、さっき、配送所に持っていって来ました。 C=(^◇^ ; ホッ!  (CQMさんは14日から19日まで、夏季休暇ですが・・)イベント...

 EQ5 (Electric Quilt 5)の使い方

これは、EQ5というパソコンソフトを使ってデザインしたものです。  (私の腕が未熟なので、   ちょっと、余計な線がたくさん入っていますが・・)使いこなせればキルターにとってこれほど、強い見方はないと思うのですがなかなか、頭がついてこなくて、思い通りの操作が出来ないでいます。  (8月2日のアップリケも    実はこのソフトでデザインしています。)詳しくご覧になりたい方はこちらのブログへ・・・・・...

 白いヨーヨーキルトとレースで・・・

ただ、ひたすらに白いヨーヨーキルトを作りためて作ったものです。これも、かなり前に作ったもの・・シリーズです。  (^^ゞ  こうの早苗さんの「パッチワークの花あしらい」に載ってあった作品に憧れて作りました。我が家の家具は、結婚するときにそろえたこげ茶色の、民芸家具がベースになっています。  (一時は、全部白に塗り替えたい衝動に駆られましたが・・・・・)だから、少しでも、涼しげに見せるために夏は白い布...

 アジアンリゾートなパターン

Palm Leaf (やしの葉)という名前のこのパターンはピースワークのパターンの中では珍しくアジアンテイストな気がします。  これも、昔の作品なのですが、実は、パターンを24cm角で作ってから、額を買いに行ったら、25cm角のものしかなかったんです。そこで、周りに5mm付け足しました。・・・・すると、なんということでしょう・・・・・この、青い色が海をイメージさせてくれてぐっと、良くなったではありませんか!!...

 針の代わりに・・・・

今週に入って針を持っていないような・・・??今は、このような道具で、キット作りをしています。  布は、はさみではなく、ロータリーカッターで切っています。左端のものは円を切り抜くカッター。あと、本革のハンドルなどを作るための穴あけポンチ、はと目、金づち                       あと、パソコン、プリンター・・・・・バッグのサンプルはこちら                      ...

 シャドウ キルト の技法で・・・

シャドウキルトというのは、断ち切りの布を土台布の上に置いてオーガンジーをのせて、ステッチでとめる技法です。   今回はオーガンジーではなく、チュールレースをおいて刺しゅう糸でとめています。   アップリケのように細かくまつっていかなくてもいいので思いのほか、早くできるところがポイントです。ただ、オーガンジなどをのせると、布が白っぽく見えるので、もう少し土台布を濃い青にすればよかったかな・・・ランキ...

 PL 花火大会!!

私の家の2階からは、PLの花火が見えるんですよ!このあたりは、この日は朝からお祭り気分です。                            たくさんのお友達をお迎えした年もあったけれど今年は、家族4人、水入らずで楽しみました。もしかして、長男が来年は遠くの大学に行くことになればこんな風に4人で見ることもないのかな・・・なんて思うと少し、寂しいですが・・・すみません・・・クライマックスの手前で、...